レプロシル™ (ReproSil®) XR HPLCカラム

ドクター・メイシュ社 (独国Dr. Maisch GmbH)では、シリカ基材から完成商品まで、全てを自社で非常に効率良く製造することによって、高性能なHPLCカラムを供給できます。

レプロシル XR 樹脂 仕様
官能基 シリカ、アミノ、フェニル、C8、C18 (MS)
エンドキャッピング 処理済
理論段数 5µm粒径 >9万段/m
表面積 250m2/g (120Å)、100m2/g (300Å)
孔径 120Å、300Å
粒径 1.5µm、3µm、3.5µm、5µm、7µm、10µm

エキストラ (XtRa) 高品質HPLCフェーズ

超高品質シリカに官能基を均等に結合することによって、酸性物質及び塩基性物質でも左右対称的なピークが得られ、予測可能な逆相分離モードの選択性も得られます。定量分析もしくは、新しい分析メソッドの開発に、レプロシルXRカラムは最高のパフォーマンスを提供します。

再現性に優れた分析メソッドは、再現性に優れたカラムから得られます

レプロシルXR樹脂の厳格にコントロールされた、シリカの合成と官能基の結合は、吸着ファクターと選択性の変動値を最小限に抑えます。そして卓越したカラム充填技術は、高いカラム間の再現性を可能にします。

図1. 再現性に優れた選択性

競合他社より優れたカラムのパフォーマンス

レプロシルXRカラムの効率が良い製造方法は、競合他社の有名なカラムと比較して、酸性物質及び塩基性物質における同等以上のピークの左右対称性と、分離能が得られます。

図2. 競合他社の有名なカラムとの分離能/ピークの左右対称性に関する比較表

図3. Standards Mix

図4. Acids, Bases and Neutrals

図5. Amoxicillin (U.S.P.)

図6. Water Soluble Vitamins

図7. Phenols

図8. Organic Acids

図9. Carbamate & Urea

図10. Paracetamol Effervescent Tablets on Chinese P harmacopeia Assay

図11. Folium Ginkgo

図12. Simvastatin Tablets (U.S.P)

図13. Ibuprofen (U.S.P.)

products>>