プロテインL リガンド(Protein L Ligand Leakage)ELISAキット

特徴

写真1.プロテインL リガンドELISAキット

このELISAキットはIgG及びIgGフラグメントを含有する試料溶液中において、プロテインLの検出とその定量ができます。このキットはアフィニティ・クロマトグラフィで精製された抗プロテインL鶏卵抗体(IgY)を、プレコートしたマイクロタイター・ストリップを使用している、サンドイッチELISAアッセイ方法です。

このアッセイでは試料溶液中のプロテインLから、IgG及びIgGフラグメントを分離するために試料を加熱処理し、遠心分離をしてストリップのウェルに加え、インキュベートします。ウェルに結合したプロテインLはHRP標識2次抗体を加えて検出します。基質を加えて誘発された色の変化は、試料溶液中の結合したプロテインL濃度に比例します。色の変化はスペクトロ・フォトメーターで450nmのODを測定して定量します。試料溶液中のプロテインL濃度は、プロテインL標準サンプルで作成した標準曲線から計算できます。

製品構成

図1. プロテインL リガンドELISAキットを用いて作成した標準曲線

 

products >>