WGAスーパーフロー4(WGA Superflow 4)

小麦胚芽凝集素(WGA: Wheat Germ Agglutinin)は、小麦(Triticum sp)に含有されるイソレクチンに密接に関連のある一群で、末端がN-アセチルグルコサミンとキトビオースに強い親和性を持ちます。WGAはN-アセチルグルコサミンやN-アセチルノイラミン酸の二量体や三量体に優先的に結合します。N-アセチルD-グルコサミンは、幾つかのタンパク質と脂質に偏在する糖修飾で、よって血漿/血清中のタンパク質、菌細胞壁のペプチドグリカン、キチン質、各種膜タンパク質に結合します。WGAがステロジェン・バイオセパレーション社のスーパーフロー4樹脂に安定的に固定化されており、複数回の使用ができます

 

樹脂プロフィール

樹脂基材: アガロース
樹脂架橋度: 4%
樹脂粒径: 60〜160µm
流速*: >20mL/min (>680cm/hour) @25ºC
吸着量: >5mg目的タンパク質/mL樹脂
pH安定性: pH3〜13
保存温度: 2〜8ºC
保存バッファー: 20%エタノール
状態: 50%懸濁液
化学的安定性**: 総ての一般的水溶液と液体バッファー。
物理的安定性**: pHもしくはイオン強度の変化でもほとんど容量が変わりません。

*線流速はカラムの横断面積 (cm2)に対する体積流量 (cm3/hour)です。

**データはリガンドが固定化された樹脂に関するもので、pHや化学的環境に適応します。pH 安定性において、長期間pHの間隔はその後のクロマトグラフィ性能に悪影響を与えない時で、 短期間pHの間隔は樹脂の再生と洗浄工程の時です。

products>>